おうち大好き~専業主婦に戻りたい~

専業主婦12年→パート事務員になりました。2019年4月から通信短大に入学しました。

パート就活の記録(2/20更新)←無事内定もらえました

f:id:tonchan1212:20181207114344j:plain

 

 

 
 

実際に働いた会社は

パープル
それ以外の会社は
ピンク表示にしてみました。

 

 

<2016年>

 

<1>登録制ホームヘルパー

社会復帰にちょうどよいかと登録

紹介された時に都合が合えば受けるという

システムだったのでうまく家庭と両立できてはいたが

いかんせん割に合わない

(1日2時間勤務に移動時間1時間超えとかザラ)

拘束時間含めて時給換算したら375円とかそんなもん

これならちゃんとした仕事をして稼ごうと思う

 

 

<2017年>

 

<2>遺跡発掘調査員

若い頃に経験したことがあって

とても楽しい仕事だったので応募

自分が思っていたのとかなり違った

場所が固定でなくその時によって

色々な場所へ行かされる

(しかも全てローカル線+バス便なので移動時間がムダ)

トイレがない環境なので1日中我慢

社員の女性がすぐにキレ出すタイプだったので

こりゃ無理だわ、と2回働いてサヨナラ

 

<3>社団法人事務

ネットで見つけた求人

名前と年齢だけの入力で気軽に応募という簡単な

ものだったので「どんなもんかなー」と

いささか不安だったが

案の定、うんともすんともアクションがなく…

「ネット応募ってこんなのばっかりなの?」

と軽くショックを受ける

<4>某携帯会社の後方事務

 ネット応募

面接

内定

シフトが事前の広告よりもあまりにも少なすぎて辞退

 

 

<5>個人会計事務所アシスタント

 ハロワより応募

書類送付後すぐにtelが来る

面接

合否連絡期限よりもだいぶ早い時期に

不採用通知届く(面接でこりゃダメだと思われた?!)

 

 

<6>製造業事務(通称:ブラック零細)

 ハロワより応募

書類送付後すぐにtelが来る

面接

(その場で内定をもらうが「うちはハッキリ言って

ブラックなのでそれでも良いなら来てください」と言われ

考える猶予を1週間与えられる)

1週間後採用

1年とちょっと勤務した後に

正社員の集団辞職and昔居たいわくつきの女性社員が

出戻ってくるのが発覚

続ける自信なく退職を申し出る

 

<2018年>

 

<7>ネン管理(通称:3Kパート)

 ブラック零細在職中にネットから応募

面接(履歴書なしで必要事項を本社にて記入

といった形だったので不採用になる人はほぼ

いないのでしょう)

採用

週2日勤務なので耐えられると

思っていたが

仕事内容がキツイのはもちろん

一緒に組むオバサマの性格が

私の限界を超えていたので1か月半経った

時点で退職

 

 

<8>住宅関連事務

(と広告では謳っていたがフタを開ければ

太陽光とか24時間風呂とか

個人的に怪しいと思っている業界)

 

ハロワより応募

面接(急いでいるのか書類選考なしで翌日呼ばれる)

その場で内定

詳しい労働条件も決まらないまま

給与口座を作らせようとしたり

求人票になかった勤務地へ行くことがあると

言われたり直感的に嫌なものを感じたので

辞退

<※ちなみに今この会社のサイトを見てみたら

まだ事務員を募集していたヽ(´ー`)ノ

ハロワからは消えたので新しい人が決まったと

思ったけどやっぱり誰も来なかったのね>

 

 

<9>電話相談員

ハロワ案件

担当者不在の為、こちらの携帯へ戻り次第

連絡をくれるとのこと

担当者は良さそうな方でしたが

交通費が出ないこと、勤務時間が短すぎることが

ネックで応募せず

(この時は再就職手当が欲しかったので週20hを

クリアしたかったので)

 

<10>某社団法人アシスタント業務

 ハロワより応募

書類送付

1週間経過しても音沙汰ないので

落ちたなーと思ったころに

メールにて面接の連絡

面接

最終面接をしたいとのtelが

社長より

最終面接

内定

最終的な労働条件等

打ち合わせるために来社

(週3パートの割に色々と丁寧、

悪く言えば面倒でテンションがこの

辺りから下がりだす)

勤務直前に勤務時間の変更と

月1回遠方への会議(夜間)出席を

伝えられて不信感大。

辞退

 

 

<11>某公的サービス事務(昭和レトロ社)

 

 

ハロワより応募

面接

その場で内定

翌週から勤務

初日にひどいタバコの煙に心が折れる

マスクと空気清浄機で乗り切ろうと何とか頑張る

それ以上にシステム化されていない

アナログで無駄が多い昭和な仕事やら

前日・当日シフト制など

諸々に耐えられなくなり転職決意

 

2018.12末で辞める予定でしたが

ずるずると要請があった時だけ

出勤する感じで繋がっています。

その後なし崩しに

後味の悪い辞め方をする羽目になったので

辞めると決めたら断固として

キッパリと辞めるべきだと悟りました。

今でもモヤモヤしています。

 

 

 

<12>インフラ系企業事務

 ハロワ案件だが

他のネット媒体にも出ていた求人

(またハロワに行って登録するのが面倒

なのでできればハロワ経由は避けたかった)

念のためまだ募集しているかどうかを

TELにて確認

書類送付

5営業日くらいで不採用通知

 

この数日後に良さそうな事務のパートが

募集されていたが別会社なのに

↑の会社と社長の名前が同一だった

社長名でググるともう一社出てきた\(^o^)/

グループ会社でもなさそうだし、

かといって場所的に同姓同名の別人物でもなさそうで

何が何やら…

 

2019.1 同じ募集広告が

マイナビに出てるのを発見。

12月に入社した人が辞めたか

ハロワでは思った通りの人材を

集められなかったか…

条件は良いところだったので

落とされて悔しい!!!

 

 

<13>訪問看護事務

ハロワ案件

担当者に電話つながらず

自分でかけるよう言われる

何度かけてもつながらなかったが

着信履歴から折りtelもらえる

 

ハロワ以外にも募集をかけていたらしく

もう候補者を絞っているとのこと

(後にクリエイトで広告を発見)

でもまだ決めかねている雰囲気だったので

ちょっと押してみたが

こちらの居住地を聞くと

「遠くてNG」とのこと

 

 

<14>派遣会社RSからの紹介

派遣会社からはバンバンメールが来る割に

エントリーも全く通らないので

登録削除しようか…と考えたが

思いとどまってメールの配信を停止

その翌日にお仕事紹介電話

好立地の会社だったのでOKする

社内選考通過

翌日Cメールにてお見送り~(ToT)/~~~

 

 

<15>派遣会社Fからの紹介 

単発派遣Fから問い合わせた案件の

電話をもらった時に条件が合わなかったので
辞退したら
「今、うちの営業所が新しくできたばかりで
内勤の仕事があるんですがそちらの方をやってみませんか?」
と勧められた。
直雇用だし、交通費も出るし
アクセスも良い場所だったので快諾。
本社に面接に行って感触も悪くなかったが
その後サイレント状態…
 
自分から積極的に応募したわけでなく
誘われての応募だったから
余計に腹が立っています。

<16>某組合事務(少人数事務所)

ハロワより応募。

土日祝休みなのと

1日4時間勤務、駅近、仕事内容が好み

ということで求人停滞期(12~1月はほんと新着がほとんど

なくて地獄です)に久々に見つけた求人でした。

が、相性が悪いのか連絡の際、担当者といつもすれ違い。

(思うに採用担当者は外に出ていることが多い?)

面接の連絡が来たのは1週間後で(決して遅くないが

他が決まった後だったのでご縁がなかったとしか

思えない)

採用担当者も女性事務員も感じの良い方だったので

面接だけでも受けたかったな…というのが本音です。

 

<17>市の臨時職員(公的機関)←現職場

シフトが変則的ではあるが

割と緩めなので通信短大との両立が可能なのでは?

そして一応、母体が自治体なので

間違ってもブラックな労働環境ではないだろう

という事で応募。(もう本当にどこを受けても

ブラック企業ばかりでうんざりしていた)

最初は求人時期的に出来レースを疑っていましたが

たまたま欠員が出た部署だったようで

応募~採用までの流れが超スピーディーでした。

臨時職員とはいっても更新は半永久的に

できるようなので(実際に定年まで勤めあげる人が

沢山いる)

このまま何もなければずっと働いていきたい…とは

思っていますがどうなることやら。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

  

パートまかせな職場

8月SCに参加する前日に職場でちょっとした事件がありました。

利用者同士のトラブルというか…。

なかなかややこしい話だったので

私としてはこんな時こそ責任者(正職員)の出番じゃないの?と

思ったのですが…

面倒なのか「うちでは今後の様子を見るくらいしかできませんと

伝えておいて~」と私に丸投げで…。

 

当然そんなんじゃ利用者の方は納得しないので

そこからかなり長い時間を掛けてお話をして

ひとまず解決したように見えました…。

 

が。

 

私が不在中に事態が急変。

 

その後の職員の対応がまずかったようで

(というか、絶対にまずかったと断言できる!!)

そこから一気に悪い方へ悪い方へと進み

最悪の結果となってしまいました。

 

私だったらもう少し何とか出来たって言う訳じゃないけど

少なくともそうなる前に食い止めることが

出来たんじゃないかと思えるような出来事で…。

とても残念に思いました。

 

それにもかかわらず職員(まぁP氏のことなんですけどね!!)は

「うちの職場で扱うような案件じゃないから~」とまるで他人事で…。

(↑うちの職場で起きてしまったトラブルなので全くの無関係とは

言えないだろうと思うのですが、少なくとも当事者同士の話し合いに

なった時点で感情的になりすぎないように第三者として立ち会う必要は

あった)

 

P氏って仕事がバリバリできる人だと思っていたのだけど

(民間出身だから)

私の勘違いだったようです…。

何かしら問題が起きて非常勤職員が「ここは〇〇にすべきだ」と

問題提起しても「うーーん。それは難しいなぁ…」でおしまい。

まぁP氏は来年あたりに異動がありそうだから

この職場で余計な責任は取りたくないだけなのかもしれないけれど。

 

うちの職場は非正規職員でほぼ成り立っていて

職員はそこにいるだけ~てな感じです。

いざ!というときは頼りになると思っていたのに

これでは…。

万が一京アニのような事件があっても

自分だけさっさと逃げそうな人たちだよね…。

↑でもこれ冗談抜きで本当に心配していることで

出口がないどんづまりな構造なので

万が一頭のおかしい人が入ってきたら逃げ場がなくて

即アウトなんだよね。

事務所に「さすまた」は置いてあるけれど

あんなの役に立たないでしょ~?

 

 

 

 

悪いけど最低時給で働いているパートなのに

そこまで命を懸けられないわ。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

リア充な坊主

思春期とげとげ真っ盛りの長男ワン太郎。

機嫌が良い時はよく話しますが

そうでない時はムッとしたままスマホとにらめっこ。

 

そんなワン太郎ですが

中学校生活を満喫しているらしく?

朝もはよから部活へ行って

夕方に帰ってきたら友達と遊びに行く…

という生活。

(よく体力持つなー)

 

男子だけでなく女子の友達も多いみたいで

私とチュウ次郎で「彼女かな?彼女かな?」

といつもコソコソと噂し合っています。

その時々でお気にっぽい女子の名が変わるのだけど

春先から何人目だ?4人目?

 

いつもは絶対に自分が写っている画像は見せないのですが

花火大会に友達と行った画像はなぜか

自分から見せてきた!!why?

女子もいたけれど全員加工アリの顔だったから

誰が誰だか分からない(笑)

 

同じ小学校出身だった女子からもらったハワイ土産の

キーホルダーを早速身に付け、

それとは別に同じ部活の女性からはTDLのお土産を

もらい

おいおい、なんだか充実してるじゃんよ~~~。ヒューヒュー(ともちゃん)。

 

そうそう!!

そんなワン太郎、ずっと「ゲゲゲな」長髪を貫いていましたが

誰かに何かを言われたのか?(絶対女子に言われたんだろうな…)

突然「坊主にする」と宣言し、坊主になりました。

 

f:id:tonchan1212:20190810111618p:plain

 

長髪の時に眼鏡をかけると

いかにもヲタク風だったのに

坊主で眼鏡をかけると(普段はコンタクトです。自宅では眼鏡)

ウシジマくん風味…。

山田孝之の方でなく、原作ね)

身体は華奢なので貧相なウシジマくんといったところでしょうか。

 

 

リア充男子なワン太郎と比べて、次男チュウ次郎は…。

ヤバい、ヤバいです。

完全な引きこもりと化しています。

幼稚園の頃から友達と積極的に絡むタイプでもなく

ひっそりと目立たない子でしたが

(かと言って、ハブられているとかではなく

学校では楽しそうにしているし、道を歩いている時に

『チュウ次郎!!』とよく声を掛けられる)

一日中家に籠ってるのってどうなの?

 

まぁ、本人がそれでいいっていうならいいけどさ。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 PVアクセスランキング にほんブログ村

そろそろダイエットしないとヤバいラインに来ました…

去年の秋冬は…なんだか顔がげっそりしていて

目の下のクマ(たるみ?)がやたら目立つわで

少し体重増やした方がいいのかしら…と思っていた。

 

かと言って痩せすぎということは全然なく

自分のベスト体重+αといった感じだったのだけど

年取ると頭蓋骨が縮んでくるとかで(恐ろしぃ…)

それ故に顔だけコケて見えるらしいのね。

 

当時は昭和レトロ社に勤めていた頃で

タバコの害に悩まされていたのと

目を酷使しっぱなしだったのも関係していたのかもしれない。

 

今年になって転職をして

一気にストレスがなくなったら

あれだけ気になっていた目の下のクマも消えて

顔全体のハリが良くなったように見えた。

 

そして…

 

「お、いい感じじゃない?」

 

と思えたのはほんの束の間…

気を抜いていたら

健康的に見えるラインを通り越してしまったらしく

デブデブ注意報が!!!

 

あご~首にかけて、なんだかタルンタルンに

なってやしないか?と気づいて

体重計に乗ったら4㎏も太っていました!OMGΣ(ll゚Д゚ll)

 

今の職場に移ってから

駅近なもんだから運動量がガクっと減ったのも

大きいと思うが

それにしたって太り過ぎじゃないかい?

 

ちなみにこのブログではダイエットネタは

書いていなかったので

簡単に紹介しますが…

 

私は独身時代はずっと「痩せすぎ」で

少しは太りたい!と思っていたくらいだった。

妊娠中は10kg近く太ったが

産後は子供が年子だったこともあって

みるみるやつれてしまって…。

が。

子供が幼稚園に入って手が離れたことで

一気に産後太り~。

体重計が壊れてしまって量っていなかったせいで

(つまり現実を見ない状態)

またまた10kgも増えていた。(妊娠中と違って

自分単独で10kg増だからね、恐ろしや)

さすがにビビってダイエット開始。

リバウンドが怖いので2年かけて無理のないように

ゆっくりと体重を戻しました。

 

ベスト体重まで戻したのでそこからは

安心してゆるゆる生活になっていたのだけど…。

 

またダイエットしなくちゃならないなんて(涙)

あの時から5年経ってるからさらに

代謝は悪くなってるだろうし…。

 

 

とりあえずカテゴリを作って

ゆるーーく頑張ります。

 

そういや何故昔は太らなかったのかっていうと

毎年夏痩せしていたってのも大きいかも…。

(もともと太りにくい→夏痩せする→冬にその分を戻すのサイクル)

今は

(痩せづらくなっている→夏太り→冬も太る→デブ化)

 

 

f:id:tonchan1212:20190810102156p:plain

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

SCレポ~「環境論入門」梁井貴史先生(その2)

最終テストの事前予告もなかったため

1日目は帰宅してから特に何もせず済みました…。

 

あ、そうそうどーでもいい話なんですが

私、いっつも何かしら忘れ物しそうになって

慌てて家を出るんですが(かなり余裕を持って起床してるのにですよ!)

今回はなんと!!本当に忘れ物をしました。

 

しかもあろうことか「財布」をです!!!

私のような人間は電子マネーにした方がいいんだろうな…と

思うほど財布忘れ率高いです。

あ、でもスマホも忘れ率高いから電子マネーも意味ないかも。

 

今回はたまたまPASMOに5000円チャージされていたことと

(いつもは紛失を恐れ1000円単位でしか入れていません…)

パスケースの中の何かあった時用の千円(しょっちゅう財布忘れるから)に

助けられました。

結局使いませんでしたけどね。

 

飲み物もお弁当もオヤツも持参だったので

交通費以外使いませんでした。

 

でも…地震交通機関ストップとかあったら完全に詰んでただろうな…。

 

さてさて。

2日目です。

 

何故か夏休み中は東急バスが夏季ダイヤとやらで

いつものバスに乗れなかったので

2日目は一本早いバスにしてみました。

すると今度は教室にパラパラとしか人がいない状況…。

(こんなの初めて)

バスも一本早いだけでかなり空いていたし

次からはこれで行こうと思ったのでした。

 

梁井先生の講義はとにかく面白いです。

話があっちこっち飛ぶんですが…

(環境論と関係ない話も多々…)

でもそれさえも私には面白くて為になるお話で

基本的にノートはあまり取らない人間なのですが

小噺も全部ノートにメモりました。

(学生時代は本気でノートを取らない人間でした。

→後になってどうせ見ないから

授業の内容なんて話聞くだけでどうせ頭に入るからと

生意気なこと思っていた子供でした)

さすがに短大入学してから取るようになりましたけどね。

(取らないと頭に残らないから)

 

ちなみにノートの使用量が最も多かったのが

今回のSCだと思う!

(14ページ消費していた)

 

先生の話は面白い!と断言したあとで、なんですが…

やっぱりお昼の後は眠くなるんですよ!

それが分かっていてコンビニごはんはやめてるのに

それでも眠い。

(私の経験上、コンビニごはんを食べると眠気がMAXに

なることが分かったのでSCの時はなるべく弁当持参に

切り替えた→眠気の原因は糖質のメインの食事にあると思う)

 

2日目のお昼は海鮮焼きそばなんかにしたもんだから

眠くて眠くて仕方がなかった…。

(ちなみに弁当に麺類はダメだね!!麺が固まっていて

食べづらいことこの上なかった。レンジが使えれば違ったんだろうけど)

 

先生はちょっとした資料もすかさずパワポに映すので

意識が飛んでしまうと命取り。

必死でノートに取りまくりました。

(こんなの取らなくても大丈夫じゃない?ってことも…

これが後々役立つのです)

 

2日目の終わりは時間押し気味になってしまって

「水」の話はかなりザックリな印象でした。

その時に先生がさりげなく

藤原紀香をdisったのがツボりました(笑)

 

 

伊藤園 進化する水 水素水 (ボトル缶) 410ml×24本

伊藤園 進化する水 水素水 (ボトル缶) 410ml×24本

 

 

 

最終試験は16時から。

終了が17:40なので

時間はたっぷりあります。

 

表面が●●について述べよ的な問題が

8問×5点。

裏面まるまる自由記述で60点なので

意外と時間がかかった…。

 

表面の問題は授業をちゃんと聞いて

ノートに取っていればなんら

難しいことはないものばかりだったけれど

意識が飛んでいたらどれも書けないのでは 

((((;゚Д゚))))

といった内容でした。

 

これは余談的な物だよな~~と思いつつも

きちんとノートに取ったものが出題されていて

うぉー、命拾いしたぜぇ~と思いました。

 

問題と解答用紙が一体型のものだったので

(流出を防ぐためか?)

確認は出来なかったのですが

そういうタイプの出題がチラホラ見受けられたような

気がします。

(授業聞いてなかったら書けないかも…的なのが多い

そもそもレジュメにもテキストにも載っていないので

聞き洩らしたら即outです)

 

裏面の自由記述は

「私はこれだけあなたの授業をちゃんと聞いていたんですよ!」

というアピールをして下さいとのことだったので

私は授業のテーマから外れた小噺を多めに書いてしまった…。

これが吉と出るか凶と出るかは分かりません…。

 

8月のSCなんて申し込んだ私のバカ!バカ!

と思っていましたが

本当に参加して良かった!!!と心から思える授業でした。

大学の講義って本来こんな感じだったよなーーと思える授業。

(まともに通っていなかったのでアレですが)

貴重な時間をありがとうございます、と心から思いました。

 

 

*******************

 

さて、ここからはおなじみ(?)の

毒舌タイムなので

見たくない方はそっと閉じて下さいね。

 

 

 

 

講義の間中、ずっと寝ている人がいました。

しかも

堂々と

一番前の席で!!!!!

 

最初は

「あー、仕事で疲れてるんかな?」

くらいにしか思っていなかったのですが

机に突っ伏してるし、

しまいには眼鏡外して横に置いてあるし!

 

あ、起きた?と思ったら

今度は椅子の背もたれに寄りかかって

大胆に寝てるし!!

 

しかも目の前に先生がいるのに

勇気あるね!アンタ!!

 

さすがに二日目は後ろの方に

移動するのかしら…と思いきや

同じ席のまま

やっぱり寝ていました。

 

で、何故か休憩時間だけ

覚醒して先生と会話していました(笑)

何それ!

 

授業中寝るのは勝手だけどさーーーー

だったら前列にいる意味ないんだから

後ろ行けよ(怒)と思いました。

 

 

もうひとつ!

 

初日の出席確認が終わった頃に

親子っぽい女性の2人連れが縦列編隊を組んで

入ってきました。

母親らしき女性の言う事にゃ

「バスの遅延で遅れた」そうなんですが

バスの遅延だったらお前ら2人だけのワケないだろ!!

みんな時間前にきちんと着席してるんだけど?!

 

しかも言動もなんか空気読めない感を醸し出していて

おいおい~~と思っていたのだけど。

 

その後先生が名前を確認したら

母親らしき方が「〇〇と✖✖です」と代表で答えていた。

(苗字が違うので姉妹なのかな?とにかく友人ではないと思う)

 

休み時間の時も

縦列編隊を組みながら移動していて

カルガモ?!」と突っ込みたかった。

 

そして2日目。

 

朝9時過ぎてからまた縦列編隊で入室してきました。

(私の時計では3分くらい過ぎてたかな?)

でも慌てる様子もなく

(普通だったら腰を低くして目立たないように入ってこないか?)

堂々とゆっくりと先生の前を横切り←先生に謝る様子もなかった

(どこの席にするぅ?)などと相談なんかしてる…(白い目で見る私)

 

最終テストの時も

テストが始まってだいぶしてから

また縦列編隊で教室に戻ってきて

「えぇぇぇ?!!あんたら今までトイレにいたんか?」

とひっくり返りそうになった。

 

こんな人たちでも同じように単位取れるんだろうな…と思うと

ちょっとバカバカしくなってきた。

 

もともと上に上がる気はなかったけれど

何が何でも某大学へ編入するぞ!!という思いが

強くなるのでした。

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SCレポ~「環境論入門」梁井貴史先生(その1)

本来予定していなかった真夏のSC。

私は夏が大の苦手なのと夏の間は仕事のシフトが

きつくなっているので乗り越える自信がないな…ということで

当初は見送る予定でした。

 

ですが…。

事前リサーチの結果、環境論の授業を受けるなら

絶対に梁井先生がいいな!と思いまして…

(ちなみに環境論に関しては既に受けていた先輩+ネットの情報を

含め、ほぼ全員の講師のうわさを聞きましたがどの方も評判良かった!!

これだけハズレなしという科目も珍しいんじゃないかな?)

※金澤先生と志田先生に関しては分かりませんでした…

 

でも梁井先生は年2回しかSC開催がない…。

先生は宮崎在住らしいので

冬のSCは万が一飛行機トラブルがあったりしたら…と

思うと怖い。(SCで一緒になった方がまさにこんな感じで

当日に先生が来なくて急遽ピンチヒッターが講師を務め

もうグダグダだったという体験談を話してくれた…)

そして6年くらい前のブログで既に

「おじいちゃん先生」と書かれていたので

失礼ではあるが万が一…ということがあってはいけないので

なるべく早く…とも思った。

(実際のところは私の父より5歳も若かった!!というか

当時60前半の人におじいちゃんというのも失礼なような…)

 

と、前置きが長くなりましたが

夏嫌い<梁井先生の授業受けたい の方が勝って

参戦したのでした。

 

今回は2回目の7101教室。

(というか、7204とここの2つしか未だ経験していない)

参加人数は70名弱でした。

欠席が意外と多くて用意されたレジュメが山積みで残っていた…。

(仕事で来られない人が多いのかもしれないけれど

面倒で来なかったという人は勿体ないなー)

 

環境論入門は前回の法学入門と同じく

産能では貴重なGWなしのSCです。

ただ前回の講義のみのSCで心折れた私なので

今回もその点が心配でした…。

 

とにかく眠くならないように

一番前の席を…ということで

スクリーンの真ん前に座ることにしました。

(梁井先生はパワポ&板書が多いので

必ず見える席で…という事前情報により)

 

先生もスクリーンorモニターが見えやすい席に

座って下さいと事前に何度もおっしゃっていました。

 

さて。

 

授業はレジュメ中心に進みます。

一枚もののプリントと冊子タイプの2種類がありまして

一枚ものにずらーーっとquestionが書いてあり

そのanswerが冊子タイプの方に…という仕組み。

 

テキストは数回開いたくらいで

ほぼ使わなかったなー。

 

そもそも先生自身があのテキストを

「こんな読みづらいテキストなんで作ったんだろ」と

さりげなくdisってましたから(笑)

 

前回の法学入門が浅く広く詰め込み型だったのに対し

今回の講義はテーマを絞り込んで深く彫り込んでいく…

というタイプ。

個人的には後者の方が好きなので

興味を持って授業に臨むことが出来て良かったです。

 

そういえば今回も直前になって

シラバスを読んだら「事前テストあり」となっていたので

うわ!!やばいと思い

当日の電車の中で慌ててテキストを見直したのですが…

結局なかったです…。

産能のブログ仲間さんは結構えげつない内容の

事前テストを受けられていたので同じようなのが

来るかと想定していたのですが…。

(ここら辺はやはり講師が違えばやり方も全く違うということか)

 

あ、ちなみに

休憩は1時間ごとにきっちり10分取って下さり、

3時の時だけ15分拡大版にしてくれました。

お昼も前後5分ずつざっくり多めにしてくれたので

余裕の1時間取れます。

 

先生のさりげない独り言(?)みたいなのが

ツボに入り、何度もクスクス笑いが起きていました。

見た目は…偉人っぽい?

誰かに似てるけど誰だろう…川端康成?あ、髪型だけか?

とにかくそのギャップが素敵です。

ピシっとアイロン掛けされたYシャツ+スラックスなのに

足元は素足にサンダルなのも(笑)

(でもほぼ一日中立ちっぱなし+喋りっぱなしなのがスゴイ…と思いました)

 

最終テストは授業でやったことしか出ません!

基本的にみんなに単位を上げたいと思っています!というスタンス。

ただ…必ず白紙で出す生徒がいて

その場合は点数のつけようがないので…との事でした。

(↑毎回必ずこういう話が出るがさっぱり理解できない…

何しに来ているのか?何がしたいのか??)

 

ちなみに今回のSCで私は初めて誰とも喋りませんでした!!

けど…これが意外と心地良かったりして?

休み時間も自分の好きなように過ごして

快適でした。

人と話すのは好きだけど無意識に気を遣っていたのかな?

 

 

先生は環境学より生物学の方が専門のようで

現役当時、他の大学では生物学を教えていたそうです。

環境学よりも生物学の方が面白いですよ!!と

推しまくっていたので(私も生物学大好き。でも産能には

自然学概論くらいしかないので…)

家に帰って梁井先生の著書をポチってしまった。

(当然ながらまだ手元に届いていませんが)

 

kindle版で、こんなのも見つけました。

 

人体のしくみがわかるからだ面白ゼミナール: 暇つぶし読本 (22世紀アート)

人体のしくみがわかるからだ面白ゼミナール: 暇つぶし読本 (22世紀アート)

 

 

先生が休憩時間に

電子書籍を読んでいる方っています?あまりいませんか?」

とか言っていたのはこのせいだったのか???

もしかしたら宣伝したかったのかなー。

 

 

あとは以下の2作品をおススメされていました。

 

 

横道世之介 (文春文庫)

横道世之介 (文春文庫)

 

 

 

13階段 (講談社文庫)

13階段 (講談社文庫)

 

 

13階段…20代の頃に映画でも見たし

多分、原作も読んだんだけど

何にも覚えてない!!(笑)

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

ビジ法の合格証、予定よりも早く届く!!

先ほど出掛ける前にポストをのぞいたら

商工会議所から封書が届いていたので

もしかしてもう合格証が来たの?!

と驚きました。

(予定では8/2発送)

 

いそいそと封を切ると

チラシのようなものが入っていたので

「なんだ…他の試験の販促(?)か…」

と思いきや

それとは別にちゃーーーんと入っていました!

 

f:id:tonchan1212:20190731120450j:plain



 

カード式だったのね!!

(前回のSCで隣の方に2度も見せられているのに

すっかり忘れているという…笑)

 

でかしたぞ!!

 

本来の発送日だとSCを挟んでしまうため

バタバタして絶対に忘れる自信あったんだよね。

(実際、例の講師変更のお知らせがショックで

もう忘れていました)

 

今日のうちに用意をして

SCの時に事務局のポストに出そうっと!

 

 

*****************

 

話は変わって…。

 

私は前々から3年次から他大学へ編入しようと

考えていました。

ちょうど産能短大➡某大学へ編入された先輩が

ブログをされていて(今のところその大学に編入したのは

その方しか見たことがない)

参考にさせて頂くぞーと思っていたのですが…

編入後ぱったり更新をされていない…。

 

ちなみにこの大学でなく

別の大学へ編入された他の先輩も

編入後はパッタリで…。

 

そんなに難易度に差があるのか

ただ多忙につきブログの更新ができないだけなのか…

(後者だったらいいな)

 

でもこの大学はリアル大学生の娘さんが通っている

保護者の方も絶賛していたので

諦めないで編入➡卒業したいなー。

 

って、まずは短大を卒業してからね('ω')ノ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

悲報!またまたSCの予定が…(泣)

久々にinetにログインしてみましたら…

参加予定のSCの講師が変更になるようで(涙)。

 

何度も書いていますが

私は講師でSCを決めているので

直前で講師変更があったら嫌だな~~~と

常々思っていました。

 

しかも変更後の講師が……

なんかイマイチという噂の方だったから

余計に落ち込んだわ(これ書いちゃうとバレちゃうね・笑)

 

既にこの科目でこの講師のSCはハズレだったという話を

2人の方から聞いているので

間違いないのでしょう。

 

仕方ない…

またSC計画の立て直しです。

 

事前にリサーチをこれでもか!!というほど

行なってもそれが正しいとは限らないし

(前回の法学SCとか…)

なかなか難しいです。

 

あー、でも今回はSCの申込前に

講師変更のお知らせが出たのが

不幸中の幸いでした。

SC開催直前だったらモチベだだ下がり

間違いなかったと思う。

 

それにしても夏は忙しくなるから

体力持つかなぁと思っていましたが

予想以上で…。

長男の部活が結構ハードに入っていたのが

想定外だったね。

(本人も相当しんどそうだった)

入学してからは割と緩いスケジュールだったのに

夏休みに入った途端に急にきつくなったから

1年生たちはついていくのが大変そう。

でも明日からは部活も休みに入るので

ゆっくり身体を休めてください、という感じです。

(もちろん私も…SCの時に部活休みで良かった…

早朝弁当とかマジ無理)

 

この気候のせいか

皆さんやる気を失っていますね…

(少なくとも私の知っている人は皆そうだ)

かくいう私もやる気ゼロ。

寒い時期にレポートを一気に仕上げてしまって

良かったといまだに思います。

(冬は比較的好きな人)

 

 

f:id:tonchan1212:20190731080011p:plain

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

法学入門SC→結果

SCの結果を見る時は科目一覧からでなく

卒業要件充足状況から見ることにしています。

私の場合、技能認定分のせいで行が多くなっているので

該当欄までスクロールするのが面倒で…。

 

卒業要件充足からだと

GPAに変動があれば「あ、反映されてるな」と

すぐに分かるのでね。

 

で、今朝アクセスしてみたら

GPAが下がっていたので

「あ、反映されてる…しかも評価下がってるということはついにBか?」

と思ったのですが

 

f:id:tonchan1212:20190725101019p:plain

 

なんとかAを死守できました…。あぶねーーー。

 

自分的には本当にダメダメな感触だったので

有難いです。

 

 

来月のSCもまた座学なので恐怖です…。

夏に入って勤務時間が長くなり(普段の倍)

プラス子供の部活で自分が休みの日でも

朝は早起きしないといけない苦行。

それに加え長引く梅雨による猛烈な湿度で

身体がやられている感が…。

 

やっぱり夏のSCは入れるべきでなかったかなー

と後悔したり…。

 

しかもしかも!

 

次回のカモシューの会場が前回と異なる場所になっていて

駅から遠い(泣)

暑い中歩くの嫌だよーーーー。

 

 

ちなみに最近はTOEICの勉強をちまちまやっていますが…

ハイスコアの方々の勉強量が半端ない!

以前、「私は1日2時間勉強しないと目標スコアに届かない試算だけど

絶対無理~~~」と書きましたが

みなさん2時間くらい余裕で勉強してる。

休日なんかは8時間くらい勉強してるし!!(白目)

 

コスパ重視の私は人と比べると本当に

勉強量が少ないと痛感させられます…。

 

でも15年前に比べると

良い教材も増えていて

SNSがあるおかげで

どういう勉強法が効率的かという情報も

得ることが出来て

条件はかなり良くなってると思う。

あの頃と違ってフルで働いていないし。

受験料ムダにしないためにも

700以上は必ず取らなくては!!

そうすれば2単位GETできるし。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

Xはエナジーバンパイア

昨日は夏の特別シフトで

午前が私、午後がXの入れ替え制…。

一瞬だけとは言え

顔を合わせるのが憂鬱でたまりませんでした。

 

が。

 

敵も同じことを思っていたのか?

なんと3分前になっても現れない!!

もう1人の人と

「Xさん来ないですね?電車の遅延だろうか」

などと言ってるとシレ~~っと登場。

 

「〇〇室の電気がつけっぱなしでしたよ」との一言とともに。

気付いたんならおめーーが消せよ!!!

と思いましたが

こういうところは以前にも書いた能無し警備員と

そっくりだよねー。

嫌味を言いたいだけ。

自分は何もしない。

 

その他にも

え!そんなの初耳なんだけど?という指摘を受け

もやもやしたまま申し送り(というほどのことは別にないんだけど)

を早々に終え退社しました。

 

AMだけの仕事っていうのは当たりシフトなのですが

(勤務時間が短いので)

後を引き継ぐのがXってのがな~~~~~(-"-)

 

実質1分ほどの対面にもかかわらず

もっっのすごっくイライラ~~~とさせられ

一晩たった今でもやや引きずった感があります。

 

こういう一緒にいるだけでエネルギーが吸い取られるとういうか

疲れる人の名称ってなんかあったよね?

何だっけ?

と調べてみたところ

エナジーバンパイア」でした。

 

ちなみにうちの母もこれに当たると思います。

人生の半分近くを一緒に過ごしていたわけで

私はいつも疲弊しまくっていました。

成人してすぐに家を出て

一体あの地獄の日々は何だったんだ!!というくらい

身軽になりました。

 

久々にイラっと来たので

同志OさんにLINEをしたら

「もうみんなで辞めようと思案中」と返ってきて

衝撃…。

Oさんチームは海老蔵に限界を感じているみたいです。

 

海老蔵と言えば…

先日、事務所内の備品の配置換えがあったのですが

その日に出勤していなかった私は

どこに何が移動になったのか咄嗟に分からなく

海老蔵に聞いたんですよ。

「〇〇はどこですか?」と

普通は「〇〇はここですよ」とシンプルに答えるでしょう??

 

なのに海老蔵はその配置換えに自分が携わったことが

誇らしかったらしく(何故?!)

「そうなんですよ~、昨日の午後に配置換えがありましてね~~

ここの机をあちらへ移動して~~キャビネットを~~~」

と配置換えの流れから説明を始めやがりました(怒)

 

急いでるのにイラっと来た私は

「で!!〇〇はどこなんです?」

と遮って聞きましたが

この2大エナジーバンパイアは

自分たちが職場になくてはならない存在だと

思い込んでいるから辞めないんだろうな~~。

この2人が苦手とするタイプの人が入ってきてくれないかしら。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

ビジ法合格発表&8月カモシュー申込

ビジネス実務法務3級の結果が

webで発表されました。

f:id:tonchan1212:20190719101849p:plain

 

自己採点で受かっているのが分かってはいたものの

見直ししないで退室しちゃったし

なんかやらかしてないかな?と不安も少しあった…。

 

自己採点通り95点で合格していました。

何故か平均点が低い設問5.6.10は満点なのに

設問1.7で落としているという…。(9に至っては平均点以下)

 

まぁ2単位get出来て何よりです。

 

あ、ちなみに合格率は80%でしたよ!!!

(試験の意味あるのか…)

どうしても受けたくない科目がある方

ビジ法3級おすすめです。

(法律アレルギーがある方は無理ですが)

 

 

8月の単位認定に間に合わないと思っていましたが

8/5の消印有効なので郵便の遅れなどがない限りは

ギリギリ申し込めそうです。

 

それと昨日からカモシューの申込が始まりました。

たまたま仕事が休みだったので

8時以降にアクセスしてみたら…

サーバーダウン???

 

たかだかカモシューの申込で

そんなにアクセス集中しますかね?

 

諦めて時間を置いてから申し込んだら

すんなり入れました。

 

今回は2科目だけです。

というか、この先の試験は1科目にさらに減ります。

 

だったらまとめて受けろや!

と言われそうですが…

1年次は捨てる科目が多いので

実はもうカモシューで受けられるものが残り少なく…。

 

うまく分散させるとこんな感じになりました。

(何もすることがない月があると2年次になってからが

キツい?とも思ったり…)

 

過去問見たら

「英語で語る日本」が面白そうだったのと

9月末に向けてちょうどTOEICの勉強をしているのでそれと合わせて

10月の試験にぶつけてみようかな?と予定していたのですが…

10月の試験を受けるには7月の頭には追加履修していないと

間に合わなかったらしく…(結構早いのね?)

こちらは12月の試験で受けることにしました。

 

あとは夏のInetスクーリングでとる予定だった

コミュニケーション論。

こちらもカモシューにしようと思っていたのだけど

冬のInetでリベンジしようかと考え中。

(どうしてもメディア系のものを

一度は受けてみたいという興味もあり)

 

当初の計画が二転三転していて

なかなか思い通りにいかないものだな…と

思っています。

特にSCは何かアクシデントが起きたら

一貫の終わりなので

葬式系や病気系はあと一年は勘弁願いたい!!

と祈る毎日です。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

 

 

 

初カモシューの結果

いやーーーーーーーーーーーーーーーーー

あまりにinetへの反映が遅すぎて待ちくたびれたわ。

そもそも12日の発送予定までは結果は分からないと

当初思っていたところをtwitterにて

早めに出るのだと知ってしまっただけに

毎日アクセスしてはやきもきしていました。

 

では結果発表です。

 

大人の音楽史➡A

時間活用術➡A

ディズニー学ぶ技法➡S

 

でした。

 

f:id:tonchan1212:20190711230528p:plain

 

おかげさまで今のところまだ「B」を取っていないため

GPAはなんとかこの水準を保てていますが

先日の法学入門がひじょーーーーに怪しいので…。

この数字を見られるのもあとわずかでしょう(泣)

 

それにしてもいつのまにやら

必要単位の半分以上を取得していますよ!

(入学前の技能認定というチートのおかげですが)

 

法学入門はFをつけることはほぼないと

先生がおっしゃっていたので合格している前提で

計算すると残りは28単位。

先日のビジ法分も申請するとすれば26単位。

ここまでくるとなんとなく気分的にラクですね。

 

ちなみにカモシューの結果に関しての考察?的なものを。

 

3科目受けてまともに勉強したのは

音楽史だけでしたが勉強の成果は全くありませんでした。

してもしなくても変わらなかったであろうという感想。

3科目の中で一番できた感触があったのは時間活用術ですが

こちらもA。

ということは10点以上どこかで減点されているということ。

(まぁどうせ、後半の記述問題の部分でいっぱい赤が入ったんだろうな)

 

そして一番自信がなかったのがディズニーなのですが

これが何故かSと来たもんだ。謎。

たまたまブログで同じコースの先輩がディズニーを

カモシューで(そもそもSCがない)Sを取っているのを

見たことがあるので

もしかしたら採点が甘めな科目なのかもしれない。

S取りたい方は追加履修してみるといいかも?

(テキストは簡単すぎて当たり前のことしか書いていない

誰でもとっつきやすい内容です←著者の方、ごめんなさい⤵)

 

ということで

またこれからの計画を練り直しました。

 

先日のSCで必要単位の折り返し地点だったので

残り4単位。

2年で受けるSCは年間開催数が少ない科目の為

万が一のことがあってはいけないので計算には

入れないとして…。

残りは1年次のうちに充足する予定。

でも当初Inetで取るはずのコミュニケーション論が

申し込めなかったのでここで2単位稼げなくなった。

2月に追加履修で某科目のSCを取る予定だったが

2月は天候や病気に左右されやすいのでSCは

できれば入れたくない。

 

 

ついでに何か簡単な資格取得でもしておくかーと

試験日を調べたら

11月は試験ラッシュ月のようで

見事に予定していたSCと被っていて…⤵

SC蹴って資格試験ってのも本末転倒な気がするし…

でも「力シリーズ」はSCもカモシューも頑張れる気がしないので

全部捨てるつもりなので(考える力だけはSC受ける予定)

その代わりに少しでも資格で積み増しておきたいなぁと。

そして2年次に受けたい本命の資格試験(産能の単位目的ではなく

仕事に関係するもの)が

2つ控えているのでできれば早い段階で

卒業を確定させたいというのがある。

 

なかなか…仕事の予定も絡めると

あちらを立てるとこちらが立たず状態で

難しい。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

もうTwitterは禁止ーーーー!!!

f:id:tonchan1212:20190528105622p:plain

 

って、自分に対してです。

(しかもこういうこと言ってるの2回目じゃない?)

 

 

世界の最後の1人になるまで

ガラケーを持ち続けると宣言していた私。

が。

短大のSCでGWの時にスマホである事柄を調べるという

ことがあり、これはいい加減スマホに替えねば

ということでスマホにSIMを入れました。

(SIMなしスマホはずっと自宅でwifiモードで使ってはいた)

 

電車内ではみんなスマホを見ていて

なんか嫌な風景だなとずっと思っていましたが

SIMを入れてからはいつしか私もその一員になりつつあって…。

 

今日も電車に乗っている時にちょこっとTwitterにログインしたら

最後…。

ついリプしちゃったんだよね。

 

しかもよく知りもしないことを知ったかぶって!!

 

あー、めっちゃ恥ずかしいし、迷惑過ぎるよ!!

 

それと…

Twitterでブログ更新のお知らせを

いつもツイートしていたのだけど

それ見てアクセスしてくれている人

ほぼいないんだよねーーーーー(号泣)!!

(他のツイに比べて反応が薄すぎるの

Twitterやるような人は長文はお好みではないのでしょう)

 

誰も私の情報は必要としていないのか…と

寂しく思いひっそりとスマホアカは消しました。

どうしても情報だけは仕入れたいので

PCアカだけ残しています。

(PCだったら気軽にログインできないから

もうこんな軽はずみことはしないでしょう)

 

SC終わった後の週は

なんだかグッタリきていて

つかいものになりません。

TOEICの勉強しなくちゃならないのに

仕事休みの日は部屋の片づけをしたり…そんなので

終わってしまう。

 

本気ださなきゃーーーーー!!!!

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

 

 

うちのバカ息子がスマホを発火させた件

f:id:tonchan1212:20190710110918j:plain

見るも無残なiphone…。

 

 

一昨日の話ですが

うちのバカ息子ワン太郎が

自分のスマホを発火させました。

 

その時私はリビングと一続きになっている

隣室で次男・チュウ次郎の勉強を

みているところでした。

突然、リビングから(壁で見えない部分にワン太郎がいる)

しゅわしゅわしゅわ~~~~~という

炭酸のような音がしました。

でもネットの動画でも見ているんだろうと

特に気にしなかったのですが

急に慌てだして

「ちょっと!!ちょっと来て!!!」

とワン太郎が叫びだし

その時点でも私は

「は、まさか炭酸でも自分のMacにこぼしたんだろうか」

くらいにしか思っていませんでした。

 

が、リビングへ入ると

白い煙がもくもくと立ち上がり

大惨事に…。

 

消火器を出すかどうするか…と

迷っているうちにおさまってしまい

一同茫然。

 

事の発端はこう…。

 

ワン太郎はとにかく物を大切に扱わない子で

(というか、物に八つ当たりをする)

過去にもスマホを何度も壊している。

 

が、

youtubeで自分で修理する方法~的なものを発見し

実際に液晶割れを直してからは

「俺ってなんでもできる!」

と勘違いしたらしく

今度はバッテリーの交換を始めようと思ったらしい。

(既に所持しているスマホ2台のバッテリーを

移し替えようとした)

 

強力に張り付いているバッテリーを

無理やり剥がそうとしたもんだから

変に力が加わって発火したみたい。

 

本当にバカ!!!!

火事になったり破裂して怪我したりしなくて

良かった…。

 

この事を旦那に報告したら

「うちの親父の血を引いたんだろうか…」と。

 

義父は余った薬を自分勝手に調合して

服用し、体調が悪くなりそのまま病院へ行ったことが

あるらしい(笑)←って笑いごとじゃないって!!!

 

でも好奇心旺盛でバカなことをするのは

うちの家系の方だと思うけどね!!

私の父もよくゴミ捨て場から家電を拾ってきては

分解して直して使ったり…とかしていました。

(↑ちなみにそういう系の仕事ではない。完全な趣味。

今思うとネットもない時代にどうやって知識を身に付けたのか謎)

 

ちなみに父が拾ってきたもので一番すごいものは

「ヤギ」

(実家は今住んでいる所よりは都会です…普通の住宅街に

何故ヤギがいたのか分かりません)

 

 

 

私自身も似たような性格で

何か思いついたらまずは後先考えずに

すぐ行動に移す!

結果、痛い目に遭うってタイプ。

 

次男のチュウ次郎は完全に旦那似で

絶対に危ない橋は渡らない。

だからあまり怪我をしたこともありません。

(ワン太郎は病院で頭を縫ったこともあるし

救急車で運ばれたこともある)

ブログネタがワン太郎ばかりに偏っているのも

どうしても性格的に地味なチュウ次郎は

特に事件を起こさないからです。

 

どっちがいいんでしょうね?

てか、ちょうど良いタイプって生まれないの?

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

SCレポ~「法学入門」山田祐司先生(その2)

 

 

 

2日目も雨~~~~~。

 

梅雨だから仕方ないけどさ!

朝から雨だと気分が萎える~~~~~。

唯一良いところは

土曜日よりも電車が空いていることでしょうか。

土曜日は何気に学生たちでごった返しているんですよね。

金髪サラリーマンも出勤だし!(※注1)

 

twitterでも呟いたのですが

東横線の私が乗る車両に独り言をブツブツつぶやく

金髪のサラリーマンがいるんです。

ハンズフリーで話しているとかではなく)

前回初めて遭遇して恐怖心を感じたのですが

自由が丘で一緒に降車して

今度は妙に怒りながら階段を駆け下りて行って…

今回は自分の向かい側に座っていたので

「ひぃぃ!また居た!!」と思いました。

 

 

山田先生は暑がりのようで

myタオルを片手に

眼鏡を外しては顔をガーーーーッと

拭いてをしょっちゅう繰り返していました。

一日目のタオルは純白の清潔そうなタオルだったのに

二日目は何故か薄汚い雑巾が教卓の上に置いてある。

あぁ!今日は雨だから濡れた物を拭くための雑巾なのねと

思いきや…

その薄汚い雑巾で昨日同様

顔をガーーーッと拭うではないですか!!!

えぇぇ?!

よーーく見てみると

薄汚れた雑巾ではなく

グレーの色をしたタオルでした(笑)

 

 

本題に入ります。

 

 

2日目は昨日の続きを少しやって

すぐにテストです。

でもこれは加点対象ではないので

周りと相談しながらやってもいいですよ、的なもの。

でも内容は一番高度だったと思う。

相続についてで、こういった事例の場合は

どういう解決法がベストか?みたいな内容。

 

山田先生は板書だけではなく

サラーーっと普通に流すように話したことも

テストに出すので(前日の確認テストで学んだ)

一瞬たりとも意識が飛んではヤバいと思いつつ

集中しなくちゃ!と気を張るものの…

すぐに瞼がだんだん重くなってきて⤵

もう本当に両日ともに眠気との闘いでした。

 

先生の声は大きく張っていてよく通るから

決して子守唄タイプではないのに

何故にこんなに眠くなるのか~~~~~?

 

で、案の定、確認テストにその意識が飛んでいる時の

分野が出たりするんだなぁ…。(きっと寝ないできちんと

メモってるかを確認しているのでしょう)

 

ただ…先生が最初に

「授業態度が40%とシラバスにありますが、

こちらも一人一人の顔と名前が一致しているわけではないので

確認テスト=授業態度とみなします」

とおっしゃっていましたが

それって合理的かも、と。

他の科目だとイマイチどういう加点の仕方を

しているか分からなかったから。

 

今日のテストはテキスト類参照可だから

満点取れるだろう!と臨んだのに

どこかしらミスをする私…。

もう落ち込むよねーー。

 

ちなみに私はFPやらその他の資格やら

先週のビジ法やらで法律が全くの初めてというわけでは

ありませんが

逆にまったく今まで見たことも聞いたこともない!!

っていう方がこの授業を受けるのは拷問だと思いました。

これらを一発で頭に入れるのはよっぽど地頭が

良くないと無理なのでは??

特に相続のところは初見の人にはあれだけの

説明で理解しろってかなり厳しいもんがあるなぁと。

 

SC2日間に教えたいことをぎゅうぎゅうに詰め込むぞ~~

という感じで

その分駆け足で消化不良気味になっているような??

 

最終テストは

正誤問題が数問、記述式5問のうちから3問選択

(5問書きたい人は書いてもいいですよ→よく書けたのを3問採用しますとの

ことでした)

 

とてもじゃないけど5問書く余裕なんてない…。

 

ちなみに途中退室はさせないポリシーのようで、

「それでもしたい人はいますか?」と挙手させて

挙手した人は前の席に移動してくださいと言われていました。

 

それで移動していた人が数人いたんだっけ?(よく見ていない)

結局、試験終了時刻まで誰1人席を立ちませんでしたけど(笑)

 

私が山田先生の法学入門を選択したのは

ネットで

「産能に入って一番受けて良かった!と思えるSC」と

大絶賛していた人のブログを読んだから。

(一人だけの意見を参考にするのは

危険なので必ずもう一人ポジティブな感想のひとがいないか確認するのですが

もう一人も分かりやすく法律が好きに

なったと書いていた)

どちらの人もかなり勉強熱心な方だったから上記の評価だったのかと

今になって分かった。

コスパ重視の不良学生の私にはちょっとヘビー過ぎました。

(でも他の大学はこんなの当たり前なんだろうか?)

 それともSC3日時代と授業の進め方が違うのかしら…。

 

 

 

 

 

 !!ATTENTION!!

 この下から毒吐きますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは余談です。

 

隣に座った方が初SCのGWで一緒になった方でした。

あまり話が弾まない方だったのでそれっきりだったのですが…。

今回も私から話を振ってもそっけない返答だったので

(あぁ、この人は自己開示をしたがらない人なんだな)と

結論を出し、私も話しかけないことにしましたが

おもむろに

「これ、さっき先生が言っていた…」

と、合格証を差し出してきました。

(ちなみに先生が言っていたというのはこのSCを受けた後にビジ法試験を受けたら理解が深まるかもねという話です)

 

ビジ法の合格証(しかもご丁寧に個人情報の部分に付箋あり)を唐突に

すっと出されて私はどう対応すれば分からず…それでも

「あぁ、私も先週受けましたよ」と返しました。

 

この方、初SCの時も別の資格の合格証をやはり

グループのみんなに急に見せてきたんですよ。

「この資格取ったんです」と。

その時は特に何も思わず

「へー、そんな資格があるんですねー」的な感じで終わったんですが

さすがに今回は…。

 

こっちが見せて下さいと頼んだわけでもないのに

何故?

合格証を毎度毎度持ち歩いているのか?

わざわざ付箋は事前に貼っているのか?

頭の中が「?」だらけになりました。

 

そして2日目の今日は

「これが3級の合格証ですよ(昨日のは2級)」と

またスッと出されたんですけどーーー。゚( ゚^∀^゚)゚。

 

もう身バレしてもいいや、と敢えて書きました。

これは付き合ってあげない私の心が狭いの?

それとも相手の距離感がおかしいの?

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

  PVアクセスランキング にほんブログ村

SCレポ~「法学入門」山田祐司先生(その1)

 

日本一やさしい法律の教科書

日本一やさしい法律の教科書

 

 

 

 

今回はついに初の座学!

GWがない授業って初めてなので

どんなもんかと楽しみにしていました。

 

ちょうどビジ法受けたばかりで

頭の中身が法律モードってのもあり

この日程を組んだんだけど…。

 

先輩やお友達などから座学は意外とヘビーという話は前々から聞いていました。

でも自分は入念なリサーチをもとに

今回の授業を選択したので大丈夫!という過信がありました。

 

※ちなみに今回はちょっと愚痴が多めになるかと思います。

そういうの苦手!という方は速やかに✖印を押して

微笑んでサヨナラ(昭和生まれしか分からない)して下さいませ。

 

さて、1日目から。

 

今回も7204教室でした。

何故か毎回この教室の私。

もうお馴染み過ぎて自分の庭のよう(嘘)。

座学は誰とも言葉を交わさずに一日終わったという話を

既に2人の方から聞いていたので

当然しーんとしているものだろうと

思ったのに

入室した瞬間からガヤガヤしていて

ちょっとビックリしました。

そんな私も今回が何度目かという顔見知りがちらほらいてさらにビックリ。

前のSCの時も思ったんですが

大体座る場所の好みって決まっているので

そうなると同じようなメンバーが集まるんですよね。

 

山田先生の授業はこれまたお初の出席カード制でした。

午前と午後1枚ずつ提出します。

 

授業はレジュメ中心でテキストはほぼ使いませんでした。

(全く使わないわけではないので注意)

ただ…GWがないと…単調過ぎて

だんだん眠くなってきてしまい…。

(余談ですが、入学説明会などで資料の読み合わせをするのって

大嫌いなんですよ。意味がないというか…。

自分で読めば分かります!っていつも思う)

 

1度だけ名指しで質問に答えるってのが

あったんだけど(消費契約についてだったかな?)

その時だけでしたね、緊張感が走ったのは。

 

あとはもうプールの後の5時間目状態…。

 

ちなみに今回のコンディションは前回と違って

睡眠不足でもないし、風邪もひいていないので

バッチリなはずなのに

それでも眠いって何~~?!

 

今まで「座学は退屈でGWがあるほうが気が紛れた」とか

「時間が経つのが遅く感じてキツかった」とか

聞いていましたが、いまいち実感が湧かなかったんですよね。

自分が体験して初めて分かる!!みたいな。

 

あ、そうそう

それと確認テストというものが

5回も!あります。

 

1回2回目はテキスト、レジュメなどの参照不可です。

3回目はF取りそうな人の救済措置問題

(点数には組み込まれないけれど、危なそうな人だけこのテストの

分を加点するとのことでした)

4回5回目はテキスト類参照可でした。

 

ちなみに産能のテキスト参照可に慣れ切っていた私は

1回2回目のテストで分からない問題が数問あり…。

(前の週にビジ法受けたとは思えないこの有様。

でも言い訳をすればビジ法の範囲でないものあり。

そしてビジ法は選択制マークシートだったけれど、

このテストは穴埋め記述式だったのでうろ覚えのものは

正直言って書けなかった→マークシートの弊害やね)

 

おまけに前回SCが早めに授業を終わらせてくれる

先生だったからついついそのつもりでいたら

きっかり18:50までで…。(でも本来はこっちが良い先生なのだろう)

その時間帯の電車の乗り継ぎがおそろーーーーしく

悪く、かな~~りグッタリしました。

 

今まではSCでそれなりに疲れても

なんというかやり切った爽快感?高揚感みたいなものがあったんですが

今回は天気のせいなのか授業が想像と違ったせいなのか

どーんよりしておりまして…。

 

とにかく早めに床に就きました。

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村 

 PVアクセスランキング にほんブログ村